FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズラエル

あはは、参ったな。
先日万歩書店で偶然見かけて即決でした。


アズラエル03


半年ほど前、とある情報筋で「埋もれた名作」と呼ばれる作品の紹介を見ていたときに、「アズラエル」と言う作品を見つけました。公式(http://frontwing.jp/product/azrael/index.html

製作は「魔界天使ジブリール」のFrontWing
原画は八宝備仁
発売は2002年

率直に言うと「死」を直球で表現した作品。普通の感覚でいくとどのルートもハッピーエンドなんだかバッドエンドなんだか分からない。
話自体は短いものの、伝わってくるメッセージは甚大。

批評空間(http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/game.php?game=2520#42

とのこと。

アズラエルとは元々イスラム教の死の天使で、アズラーイールとも。
アズラエルはすべての人間の名前が載ったリストを持っているが、誰がいつ死ぬかはわからない。ある人間に死期が訪れたとき、アラーは玉座のすぐ下にある木の葉を落とす。この葉に死ぬべき人間の名前が書いてあるのだ。アズラエルは名前を読み、四十日後に死者の肉体と魂を引き離す。




で、そんな話を半年くらい前に知ってて、この間万歩書店に行ったら偶然見つけました。
「これは!」と思う瞬間に即決でしたね。

前に探した事があったんですが、売ってる所がなくてね。偶然見つけるとかすごいわw

アズラエル01
個人的には原画の八宝備仁も見逃せない。
割と昔の作品だけど何となーく雰囲気で分かる。(最近の絵 http://www.terra.dti.ne.jp/~otomo/08feb.png



アズラエル02
ディスクこんな感じ。タイトルやらパッケージからして思いっきりネタばれなんじゃねw?
とも思うものの、この「The 死」ってぐらいの感じが売りなんだろうなぁ。


OPムービーなども秀逸です。(非コメ推奨)


まぁ、例によってまだ積んだままですが(笑)
でも短い作品なので近いうちにやりたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エレフとレオンの時計
プロフィール

 

Author: 
岡山のゆるるかなおたく
ギークというよりはナード
歴史を愛する
最近少しミリオタ化

性別:♂

属性:姉萌え


Favorites

声優:松岡由貴

俳優:佐野史郎

教科:世界史

オニギリ:牛ワサビ

アニメ:エルフェンリート

月別アーカイブ
カテゴリー
加盟
全姉連 総本部
応援バナー
『いろは ~秋の夕日に影踏みを~』応援バナー G線上の魔王。応援バナー 姉Summer!応援バナー 『姉Summer!2』2009年8月中旬発売予定! 境界線上のホライゾン 「鬼うた。」応援キャンペーン開催中! 『姉婚』2010年8月14日発売予定!
宣伝など
許すまじ売日新聞
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ようこそ、どこの大学から?
その他

ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ここ1週間
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。